周囲の男性に自然に愛される女性と嫌われる女性がいますが、愛される女性は男性心理を読み取って気遣いが行き届いているのです

Menu ▼
【愛される女性と愛されない女性の違い】
男性に愛される女性の特徴と共通点
愛されない女性にも共通点
【愛される方法】
食事に誘われたときにはマナーや気遣いを
豊かな表情やしぐさで上品に振る舞おう
出会いの場ではメイクやファッションが大切
男性の心理を素早く読み取り対応する
会話は明るい話題を提供し彼を褒めよう
【愛されているうちに結婚を考えよう】
結婚に対する心構え

【愛される女性と愛されない女性の違い】
男性に愛される女性の特徴と共通点
愛されない女性にも共通点
【愛される方法】
食事に誘われたときにはマナーや気遣いを
豊かな表情やしぐさで上品に振る舞おう
出会いの場ではメイクやファッションが大切
男性の心理を素早く読み取り対応する
会話は明るい話題を提供し彼を褒めよう
【愛されているうちに結婚を考えよう】
結婚に対する心構え

彼の気持ちを先読みして先手を打てば愛される


会社勤めをしていると、同僚の男性が忙しそうにしていると、女性職員はよく「何か手伝いましょうか」とか「私のできることあります、あったら言ってくださいね、いつでも手伝いますから」などとやさしく声をかけてくれます。



ここまでは、当たり前の成り行きですが、これでは男性としてはちょっと残念な気持ちになるでしょう。

これだけの受け答えでは、残念ながら男性の気持ちを50パーセントしか理解できていないのです。

なぜなら、「手伝いましょうか?」と声をかけるのは、同僚の男性からの指示を待っているという意思表示ですが、実際に相手が忙しい場合には、「何々をしてもらえますか」などと指示する余裕がないのが普通です。

ここは、もう一押しが必要で、「そのコピーは私がやりましょう」「その計算は私がやりましょう」と具体的に自分から申し出ることが大切なのです。

こういわれると、相手の男性は「なんて気の利くいい女性なのだろう」と信頼を寄せると思います。



仕事でも恋愛でも、相手のことを本当に思って、自分から「これは私にやらせてください」と自分から進んで引き受ける女性は、好感度がアップすることは間違いありません。

これと同じで、彼のために何かしてあげたいと思うなら、彼に聞いてからするのではなく、自分にできることを先手を打ってやってあげれば、彼の気持ちをグッとつかむには欠かせません。

たとえば、彼がメールや電話で「今日は風邪気味だったけど、大切な会議があったから出勤したけど、ほんとうに風邪を引いてしまったようだよ」「明日、調子が悪かったら休みでも取ろうかな」などと弱気になっていたら、早速、風邪薬と栄養満点の弁当を買って部屋を訪ねることです。


こんなときには、とびっきり高価そうな弁当を買って「栄養をしっかり取って元気になってね」などといえば、彼はすごく喜ぶでしょう。
ここで、大切なのは、「大丈夫、今日は早く寝たほうがいいよ」などと言葉だけで伝えても彼の心には響きませんので、具体的に形に見えるもので、気づかってあげるのが最高のプレゼントになるのです。






女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
人相による結婚相手の選び方
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
いい女がいい男を選ぶ時代がきた
メルテク術と駆け引きメールで彼をトリコにしよう
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
愛されてモテる「可愛い女性」になろう
婚活の必要性と婚活のすすめ
男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女になろう
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
モテる男の恋愛メールテクニック講座
本性・本音は、接し方やクセ・動作で分かる
恋愛、結婚、離婚、育児問題の根本的解決法
うつ病患者さんは家族全員でサポートしよう


Copyright (C)2015. 男性に愛される女性の特徴と愛される方法 All rights reserved.